• アサミ美容外科ホーム
  • 診察科目
  • 料金一覧
  • 診療までの流れ
  • 当院について
  • 美容整形Q&A
診療科目

美容整形・美容外科 ホーム > 診療科目一覧 > ボディ 豊胸手術や脂肪注入 > ヒアルロン酸豊胸

ヒアルロン酸豊胸

注入量 料金
ヒアルロン酸注入 100cc 248,000円(税込 272,800円)
ヒアルロン酸注入 200cc 496,000円(税込 545,600円)
ヒアルロン酸注入 300cc 744,000円(税込 818,400円)
ヒアルロン酸注入 400cc 992,000円(税込 1,091,200円)

※上記料金にはカウンセリング費・施術費・アフターケア費・麻酔代・薬代・抜糸代全て含まれております。(当施術は自由診療となります)

このような方にオススメです
1. 手術は怖い、傷跡も心配!

メスを使わず、注射だけで形を整えたり大きくするバストアップ術です。

2. まとまったお休みが取れない!

日帰り施術で翌日から日常生活に戻れます!初診日当日の施術も可能です。

3. バストラインを整えたい!

注入部位や注入量を調節することで、ご希望の形にデザインできます。

ヒアルロン酸豊胸の特徴
1. メスを使わず注射をするだけのバストアップ術

目立たない脇の下に小さい穴をあけて、カニューレ(注入針)を挿入してヒアルロン酸を乳腺の下の深い部位に注入することで、希望の大きさ、形、柔らかさに仕上げます。
メスで切開しないため、傷跡もほとんどなく、第三者に見られても気づかれません。施術時間は最短20分程度、身体への負担も少なく、ダウンタイムはほぼありません。

2. 吸収の遅い100%高粘度ヒアルロン酸を使用

当院で使用する100%高粘度ヒアルロン酸は、個人差がありますが、体への定着率も高いため、吸収速度が遅いヒアルロン酸を使用しております。

3. 注入部位による様々なバストデザイン

当院のヒアルロン酸豊胸では、皆さまのご要望に合わせて理想のバストを実現します。ただ大きくするだけではなく、個々の胸の形状に合わせて注入量や注入場所を調整することで、自由にバスト形成することが可能となります。

ヒアルロン酸豊胸の持続期間

ヒアルロン酸は体内に入ると、時間をかけて体に吸収されていきます。術後から1か月ぐらいで水を吸収して大きく膨れます。そして、1か月後から徐々に体に吸収されていきます。個人差にはございますが、2年から4年かけて完全にヒアルロン酸が体内に吸収されますので、減った分を定期的に再注入することが必要となります。

痛みを少なくするための工夫

一般的に使用しているカニューレ(注入針)は、先端が尖っているため、痛みや腫れ・内出血を引き起こしやすく、ダウンタイムが長引く要因となっていました。当院では“先端が丸い”カニューレを使用し、痛みだけでなく、腫れや内出血も軽減することができます。そのため、ダウンタイムが短くてすみます。

他の豊胸手術との比較
ヒアルロン酸 シリコンバッグ 脂肪注入
施術時間 30分 2時間 2時間
サイズアップ 0.5-2カップ程度 1-3カップ程度 2カップ以上も可
見た目・感触
ダウンタイム
リスク
持続期間

※あくまで目安であり個人差があります。

他の豊胸手術との比較
  • 個人差がありますが、ごく稀に内出血や腫れが発生することがありますが、約1~2週間で取れますので心配ありません。
  • 日常生活(仕事・外出)は翌日から問題ございません。激しい運動や飲酒は1週間程お控えください。
  • ブラジャーは施術後すぐに着用いただけますが、なるべくゆとりのあるブラジャーを付けるようにしてください。
  • シャワーは当日から可能です。入浴は体が温まり過ぎると腫れや痛みが出てくることがあるので3日間くらいはお控えください。
施術例
ページの上へもどる
無料メール相談室
無料カウンセリング予約