アサミ美容外科のウルトラ・ピコリフトHIFU

このような方に
オススメです

周りに気づかれないように
治療を受けたい方

メスや注射による治療は
受けたくない方

痛みや腫れ(ダウンタイム)が
心配な方

医療用HIFU(ハイフ)機器で
治療を受けたい方

デリケート
目元にも最適

本来、目元はとてもデリケートな部位のため、メスによる治療が必要とされていました。しかし、ウルトラ・ピコリフトHIFUは、目元に適した深度で層均一に照射できるため、目の上や下、目尻などのしわやたるみを治療できるようになりました。

ハイフ(HIFU)治療とは

高密度焦点式超音波治療法(High Intensity Focused Ultrasound)とは、超音波を肌の深部にピンポイント照射し、コラーゲンを再生させることで、肌内部から引き締め効果を出すことができる切らないリフトアップ治療法です。
ウルセラリフトとの違いは、超音波を安定的に、広範囲に、均一に照射できるため、ムラが少なくリフトアップ効果が得られます。

ウルトラ・ピコリフト
HIFUの特徴

1
お悩みに合わせて3つの層にアプローチ

お客様のお悩みに合わせて使い分け、表面層(表面的な小ジワ解消)、真皮層(コラーゲンの活性化)、SMAS筋層(老化によるたるみ解消)の3つの層から引き上げることで、より効果を実感していただけます。

2
リフトアップ効果が長期的に持続される

肌の深部にピンポイント照射し、コラーゲンの再生が中長期的に促進されます。これにより筋肉が支えている皮膚にもハリが生まれリフトアップ効果が持続します。

3
傷が付かないので、当日から日常生活

肌の深い層を狙ってピンポイントに加熱するので、皮膚の表面には傷がつきません。一時的に赤みや腫れが出ることはありますが、皮膚表面にはダメージがないため、治療当日からメイクも可能です。周囲の目を気にする必要がありません。

他の施術との比較

ウルトラ・
ピコリフト
(HIFU)
フェザー
リフト
(糸)
フェイス
リフト
(メス切開)
つきません 髪の生え際に針穴 耳裏に切開線
痛み ほぼ無し 少し有り 有り
腫れ ほぼ無し ~1週間ほど 〜2週間ほど
麻酔 無し 有り 有り
施術時間 〜30分 〜30分 〜2時間
持続期間 6〜12ヵ月 5年 5年

料金案内

渋谷院限定の施術となります

※ダブル照射とは、引き上げとボリュームダウンの意味合いのことです。
※カウンセリング代は含まれております。
※上記料金は1回の料金になります。
※当施術は自由診療となります。

診療の流れ

1. カウンセリング

専門カウンセラーが照射方法や範囲、施術後の仕上がりなどについてご説明します。ご不明な点、不安な点などお気軽に何でもご相談ください。
カウンセリング当日の施術も可能ですが、予約状況によります。

2. 施術(照射)前

洗顔しメイクや汚れを落としていただきます。

3. 施術(照射)

より効果を高めるために、顔全体に専用のジェルをはじめに塗ります。
部位により超音波を細かく設定しながら、照射していきます。

医師紹介

総院長 浅見 善康

1960年、和歌山県生まれ。
1987年、東京慈恵会医科大学を卒業。
1987年、慈恵医大病院整形外科勤務。
1989年、東京医科歯科大麻酔科勤務。
1989年~1991年、大手美容外科勤務を経て、
1991年、アサミ美容外科開業。


日本美容外科医師会理事、日本美容外科学会、日本形成外科学会、日本整形外科学会、日本再生医療学会会員。

アサミ美容外科 渋谷院

診療時間 10:00-18:00

※土・日・祝日も診療しています。

〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町36-2
ノア渋谷12F
JR渋谷駅ハチ公口より徒歩約5分
(東急ハンズ前)